読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台風並みの低気圧、北海道では外出控えなさいとのこと

地獄のような毎日となる。俺は最近「自分の仕事はなんですか!雪かきなんですか!?」と泣くことが多くなった。

札幌というのはまあまあ栄えている場所ではあるが、雪の降り具合を考えるとやっぱり微妙な気持ちになる。この雪かきに費やした時間はどれくらいなのか。その間にお金を捨てているような気持ちになる。昔はこんなこと思わなかったが、パチプロの経験があってからというもの時間に関してはシビアにするようにしている。

これからも俺の思いとは裏腹に、雪は降り続けるのだ。これが12月から3月まで続くと思うとやはり体力的にも金銭的にもきつい。自分の身を守るのは自分であるように、自分の金を作るのは自分だから頑張るしかないのだろうけど、この雪という存在に頭を悩まされることのない地域であれば、もっと時間を効率よく使えるのではないかと思ってしまう。

今まで自分は社会が悪いとか環境が悪いとかあまり思ったことはないのだけど、今現在の俺の正直な気持ちとしては環境というか雪が悪いとしか思えない。雪さえ降らなければ、それだけで俺は少し幸せなんだ。