読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黒大陸夜霧


最近、見る見る体力が落ちてきているので、どうにかして100メートルを9秒で走るほどの体に戻りたいです。今は100メートル走ったら50メートル地点で血を吐き、60メートル地点で「亜wsdrftgyふじこlp;」などの意味不明言語を発して、70メートル地点では勝手に給水ポイントを建設して、80メートル地点で水じゃなくてそばつゆを紙コップに入れて置いておくぐらいのことを仕出かしそうなので、もうえらいこっちゃです。間違ってそばつゆを飲んだ教頭先生がマジギレとか。えらいこっちゃ。

本当にヤバイと思いますね、この体力の低下とやらは。セックスとか出来るんだろうか。騎乗位オンリーロンリーグローリーって感じですな。後背位とか絶対無理ね。ていうか相手がいないから何もかも無理。ロンリー。

この体力の著しい低下により、オナニーという素敵行為がしばらくおあずけ状態です。別にしようと思えばシュシュシュのシュってなもんで、いくらでも出来るんでしょうが、あいにく今の俺に性欲というものは皆無なわけです。ミルフィーユのエロ同人誌を見ようとも無駄無駄無駄ァ!俺の股間のビックメン〜動かぬ男〜はビクともしない!だがしかし、ミルフィーユ×ランファの百合ものはどうかな・・・?う、うわっ!や、やめろ!百合・・・百合・・・百合はダメだァ〜!(すっきり)

いやね、俺は散々「ランファ最高だぜ。ゲヘゲヘ」とか言ってる友人を「ランファなんて陰毛で一分の一万里の長城造れるんだぜ。間違いない」とか、「ランファは淫乱でしょう。ていうか陰毛がボボボーボボーボボだ」などと、優しく、そして厳しく罵ってきたわけなんですが、ぶっちゃけた話すると、結構ランファええよね。あのツンデレはええよね。ゲヘゲヘ。なんか、書いてて嬉しくなってきてる時点で俺はもうお終いだと思うんですが。やはりランファの良さは半分以上ゆかりんが演じてるというところにあると思うんだオタ。(絶望的な語尾)

まぁ、ほっといたらこのままランファについて熱弁もいいところ、お湯も軽く沸騰してしまうほどの熱さで語りそうなので強制的に終わらせます。ていうかなんなんだ、ランファのマラカスみたいなやつは。あれか、ミルモか。ミルモに影響されたのか。うわ、小さくなったランファ・・・想像しただけでも・・・(じゅるり)

どうでもいい話なんですけど、マラカスって、チンカスって意味も含まれているんだよね?(マラのカスってことで)

じゃ、じゃあ、ランファは頭にチンカス付けてるってことか。なんて書いた日にゃあ、俺の友人を筆頭とするランファ大好き共和国連邦の連中に我がサイトを完膚なきまでに破壊されてしまう。と、とりあえず謝っておかないとダメですな・・・

ごめ^^

夜霧よ今夜も有難う、崩壊。